夏はむくみの時期 ?!

夏はむくみの時期 ?! むくみ 改善 を目指すなら|NaturalTherapy YURARI–ゆらり–

品川シーサイド 徒歩7分、 青物横丁 徒歩5分  心と身体を癒す 女性専用整体院 です(*´▽`*)

最近「浮腫み」がひどくてつらいです。

最近当院にいらっしゃる多くの方が「おっしゃいます。

夏は汗をかくから 新陳代謝 もいいから むくまない はず・・・と思いがち。

でも実は・・・「 夏 」は『 むくみ 』やすい 季節 なのです。

冷房 からくる 冷え はもちろん『 汗 』がもたらす 冷え 、「 冷たいもの 」を 食べたり 飲んだり する 内臓 からくる 冷え 。

「 冷え 」からくる『 むくみ 』もあれば、逆に 水分 が 不足 して起こる『 むくみ 』もあります。「 冷え 」は 代謝 を鈍らせて 排泄 の妨げになります。

また、汗をかくからと 水分 を多く取りすぎるのはかえって『 むくみ 』を 誘発 したり、その逆に「 汗をかきたくないから 」と 水分 を控えるのもまた『 むくみ 』の原因に。

冷えたくないからいつも 常温 か 温かい飲み物 だけれど・・・でも外から帰ってのどが渇いている時は 常温 だと余計 汗 が噴き出すし・・・・

では 水分 の取り方はどうすれば・・・?

外出先 から 帰宅 して上がり過ぎた 体温を下げる には、『 冷たい飲み物 』を。

室内 でずっと 作業 をする、 気温 の変化 が特になく 過ごしやすい環境の時 は、『 常温』や『 温かい飲み物 』をとるように心がけます。

常に「 冷たい飲み物 」だと 内臓 を 冷やします し、上がり過ぎた 体温 を下げるには「 常温 」だと 効果 が遅くなります。

そこで、 帰宅直後 には「 冷たい飲み物 」、30分ほどして 体温 が落ち着いたころには「 常温 または 温かい飲み物 」で 体温調節 をしましょう(*’▽’)

夏はむくみの時期

また、「夕方になると ふくらはぎ がパンパンになって、触れるだけで 痛い です」という方が多く、一日の ワークスタイル を伺うと「 立ちっぱなし 」もしくは「 座りっぱなし 」とおっしゃいます。

同じ 姿勢 を続けていると、 体液 が 滞りやすく その結果 むくみ を 誘引 してしまうのは有名な話しですね。

身体を動かすことで むくみ を防ぐことができますが、仕事は集中しまい気づくと同じ姿勢を続けてしまうもの。

気づいた時に、デスクの下で足首をくるくる回したり、立ち仕事の方はその場で足踏みをしたり。そしてできるだけ 常温 で 水分 をとり、 排泄 の 回数 も増やして代謝を上げていきましょう。

ただし、 体調 が 悪い時 は身体を動かすことも辛いですよね。そんな時は 身体 を 軽くさすります。強い力を加えるとかえってむくみを誘発してしまうので要注意(*´з`)

また、 ふくらはぎ がむくんだ・・・手がむくんだ・・・と部分的に感じる「 むくみ 」は、実は身体全体の 体液循環 が上手くいっていない証拠。

むくみがひどい と感じた部分を軽くさすった後は、 背伸びをする 、 腕を回す 、 上半身を回旋させる 、 屈伸をしてみる 等、 全身 を軽く動かす だけでも むくみ が 緩和 されます(/’ω’)♪

当院の施術は、「 ふくらはぎ がむくんでつらいです」というお客様にも 全身の施術 を施します。

多くのお客様が施術後、「 全身 がすっきりしました(´▽`)」と喜んで頂いています。

「 むくみ 」やすいこの時期、 水分 をとる 温度 に 注意し 軽い運動を心がけて、すっきり夏美人を目指しましょう♪

–––––––––––––––––––––––––––––––––––––

 夏はむくみの時期 ?!むくみ 改善 を目指すなら| NaturalTherapy YURARI–ゆらり–

水分補給 は十分ですか? 熱中症予防 にもたっぷり 水分補給 ♪ 熱中症予防 だけでなく、 浮腫み予防 にも欠かせません。 暑さ で 寝不足 にもなりがちなこの時期は 水分補給 調整 と 新陳代謝 をあげるREN空術®︎ で暑さを乗りきりましょう。

TEL:050-7117-0936

携帯:070-4107-0254

気血水を整える
「 気血水を整える 」= 「心と体を整える」ということ 原因がわからないけれどなんだか元気が出ない、暑くもないのに汗が出る、病院で診てもらったけれど特に問題ないと言われた・・・「 未病 」と言われる原因不明の状態。 どうしたらよいか...

Facebook:https://www.facebook.com/NTyurari/

Twitter:https://twitter.com/yurarido